MENU

パナソニックの帳票電子化に導入支援キャンペーン!

特別キャンペーン価格260万円を『198万円(税抜)』で!

パナソニックソリューションテクノロジー株式会社は、帳票電子化システム『XC-Gate』を提供しています。

同社は今回、機材・必要な機能を一つにまとめた「スターターパッケージ」を期間限定でリリースします。

2022年1月31日(月)までの期間限定で、通常価格260万円(税抜)のところ『導入支援キャンペーン』として198万円(税抜)で販売します。

点検業務の電子化を検討している企業に、最適なキャンペーンと言えそうです。

『XC-Gate』導入によるメリット

XC-GateはExcelでカンタンに電子帳票を作成できるソリューション。帳票をペーパーレス化し、帳票業務を効率化します。

XC-Gateは点検業務、業務報告書、営業日報、衛生点検業務等様々な用途で活用できます。

そしてXC-Gateが採用される最大の理由は、今まで帳票を作成していたExcel画面をそのまま電子化できることです。

ペーパーレス化によるコスト削減はもちろん、今までのExcelによるデータ資産を有効活用でき、ムダなコスト増を防げます。

プルダウンや文字入力など、多様な機能も搭載し作業効率の向上に貢献できるでしょう。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社のプレスリリース(PRTIMS)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000062053.html

よかったらシェアしてね!

業界シェアNo.1の現場帳票システム「i-Reporter」で現場DX、進めませんか?

目次
閉じる