MENU

物流業界の救世主!『AI 自動配車アシスタントLOG』

株式会社Logpose Technologies(以下、Logpose)は、配車・配送計画を全自動で作成するアルゴリズム『LOG』(ログ)を基盤に、独自技術である自動配車管理システム『AI自動配車アシスタント LOG』を2021年12月17日(金) より提供開始しました。

『AI自動配車アシスタント LOG』とは

AI自動配車アシスタント LOGは、Logposeの独自技術である「LOG」アルゴリズムを基盤にした、自動配車機能が備わっている配車管理システムであり、配車・配送計画を円滑に計算することができます。

排出ガス問題、ドライバー不足、複雑な配送業務など物流業界は大きな課題を抱えていますが、これから市場は更に拡大する事が予想されます。

そこでAI技術を活用し、車両・倉庫情報や、拠点の情報など、データをインターネットに接続・可視化することで社会課題の解決を可能とします。

「LOG(ログ)」の機能

運送会社には配車マンと呼ばれるプロがいて、自分の経験を元に作業をするので、属人的になりやすい傾向があります。「LOG」はデータを入力するだけで結果がすぐに出力され、誰でも簡単に使う事が出来るので、効率化を図る事が可能です。

また、トラックの拠点と、配送先をマッチングさせ、最適な計画を立てる事や、カレンダー機能を持たせる事で複雑な計画にも対応するなど、柔軟な対応も可能になります。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

LOG(ログ)の詳細
https://logpose.co.jp/log/

株式会社Logpose Technologiesのプレスリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/

よかったらシェアしてね!

業界シェアNo.1の現場帳票システム「i-Reporter」で現場DX、進めませんか?

目次
閉じる