MENU

パンチ工業から「3D計測パートナーズ」提供開始

3Dスキャナでの測定技術を活用した新サービス開始

金型用製造部品の製造、販売に長年携わってきたパンチ工業株式会社は、金型用部品製造の技術を活かし3Dスキャナでの測定技術を応用する新サービス「3D計測パートナーズ」の提供を2022年1月より開始しました。

「3D計測パートナーズ」とは、通常の測定では正確な数値を求めにくい複雑な形状物3Dスキャナで測定して3Dスキャンデータ(数万点のXYZ座標値の集合体として構成された形状データ)を作成し分析する技術です。

分析結果をクライアントに提出することで、顧客の円滑な業務の達成に貢献します。

活用できる現場と活用例

「3D計測パートナーズ」の活用できる現場としては開発・設計部門ならびに製造工程があり、開発・設計部門では形状変化を明らかにすることが可能で、品質の向上及び開発時間短縮になります。

製造工程では生産条件の改善・効率化が見込めます。不良品の発生時には原因が特定可能となり、具体的に対応することができます。

活用例としては生活用品における陶器の型、住宅関連品では配管用部品の成形品、自動車部品においては自動車外装部品の金型などが挙げられます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

パンチ工業株式会社のプレスリリース(PRTIMS)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000068373.html

よかったらシェアしてね!

業界シェアNo.1の現場帳票システム「i-Reporter」で現場DX、進めませんか?

目次
閉じる