MENU

エンタープライズ無線メッシュ技術による工場のICT化

PicoCERA(ピコセラ)株式会社は2022年1月28日、エヌ・エス・エス株式会社の本社工場にエンタープライズ無線メッシュを導入したことを発表しました。

工場におけるネットワークの必要性と課題

工場内のWi-fiの整備は設備の通信だけでなく、作業員の業務効率向上に活用されることもあります。

例えばタブレット端末等の電子デバイスを導入することで普段の作業を効率化することや、監視カメラを設置して設備の監視を行うことで巡回の手間を減らしつつ、異常に素早く気付けるようにするといった事例が挙げられます。

しかし、従来のWi-fi環境整備では通信エリアが工場の一部エリアに限られてしまうことや、長時間生産ラインを止めて工事をする必要があるといったデメリットから、工場のICT化が満足にできない事例も見られていました。

先進的エンタープライズ無線メッシュの導入

そこでエヌ・エス・エスの工場に新たに導入されたのが先進的エンタープライズ無線メッシュです。これは最小限の配線工事にて導入することができ、短い工事期間にて低コストで導入が可能です。更に、広域性と稠密性を兼ね備えたネットワークを形成することで、工場内の通信環境も劇的に改善しました。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

PicoCERA株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jpl

PicoCERA株式会社 HP
https://picocela.com/

よかったらシェアしてね!

業界シェアNo.1の現場帳票システム「i-Reporter」で現場DX、進めませんか?

目次
閉じる