MENU

「カミナシ」SaaS トレンド大賞 ノーコード・ローコードトレンド2022を受賞

BOXIL SaaS AWARD 2022とは

株式会社カミナシが提供する現場DXプラットフォーム「カミナシ」が、「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて、「SaaSトレンド大賞ノーコード・ローコードトレンド2022」を受賞しました。

「BOXIL SaaS AWARD」は、運営会社のスマートキャンプ株式会社が蓄積してきたデータなどを基準に、SaaSを表彰するイベントです。

「カミナシ」の特徴

「カミナシ」は、手書き情報のデータ化から集計、報告などをノーコードで業務アプリにする現場DXプラットフォームです。現場でのチェックデータのリアルタイムな一元管理が可能となり、現場と管理者双方の業務を効率化させます。

作業に必要な手順やマニュアルを登録することで、作業指示や違反/逸脱時の対応、是正処置の確認まであらゆる業務を標準化することが可能。作業記録のチェックをカミナシに任せることで、管理者の業務効率化も実現します。

また、現場で入力されたデータは自動で報告書に変換され、手元に届きます。「カミナシ」は紙での管理や、ムダな作業がなくなるツールと言えます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社カミナシのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000054269.html

よかったらシェアしてね!

業界シェアNo.1の現場帳票システム「i-Reporter」で現場DX、進めませんか?

目次
閉じる