MENU

文化放送ラジオの新番組「現場DX研究所」毎週月曜 夜8時より開始

メインパーソナリティはLisB代表横井氏

株式会社LisB(以下、LisB)は、2022年3月28日月曜日よりスタートする株式会社文化放送(以下、文化放送)の新番組、「現場DX研究所」にLisB代表取締役社長、横井太輔氏がメインパーソナリティに就任することを発表しました。

同番組は、毎週月曜日20:00~20:30、各企業のDX推進担当者のゲストを呼び話を伺う30分番組。「radiko」のタイムフリー、また音声プラットフォーム「Voicy」にてアーカイブ配信される予定です。

番組情報

今回新しく始まるラジオ番組、「現場DX研究所」のメインテーマは「温故知新」です。

LisB代表の横井氏とCEO・松井佐祐里氏と共に、毎週さまざまな企業のDX推進担当者をゲストに迎え、「昔から変わらず大切にしていること」をメインの話題に、DX推進担当者の立場から見た「“今”の時代に求められていること」についてお聞きします。

「古きを温ね、新しきを知る」温故知新をテーマに、現場DXの観点から昔と今の共通点を紐解いていきます。

3月28日月曜日の初回放送は、メインパーソナリティの横井氏自らによる、会社の目指すべきビジョンが語られます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社LisBのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000136.000022208.html

よかったらシェアしてね!

業界シェアNo.1の現場帳票システム「i-Reporter」で現場DX、進めませんか?

目次
閉じる