MENU

「ISO3691-4に基づく安全対策入門~製造現場への無人搬送ロボット(AMR)の導入~」アーカイブ配信

協働ロボット.comが好評だった無料ウェビナーを再配信

協働ロボット.comを運営するIDECファクトリーソリューションズ株式会社は、再配信のリクエストが多かった無料ウェビナー「ISO3691-4に基づく安全対策入門~製造現場への無人搬送ロボット(AMR)の導入~」を9月28日に再配信します。

関心の高い国際規格「ISO3691-4」について最新動向を交えつつ、AMR(自律走行搬送ロボット)導入に必要不可欠なリスクアセスメントと安全方策について解説します。

AMR導入前・済み企業やISO3691-4入門者にお薦め

製造現場における人手不足解消と生産性向上のため、導入が進んでいる無人搬送ロボット(AMR)ですが、AMRやAGV(無人搬送車)を安全に運用するにあたって欠かせないのが国際規格「ISO3691-4」です。

協働ロボット.comが2022年6月30日に行った無料ウェビナー「ISO3691-4に基づく安全対策入門~製造現場への無人搬送ロボット(AMR)の導入~」では、AMR導入に必要不可欠なリスクアセスメントと安全方策について解説。

多数の再配信リクエストがあったため、9月28日(水)13:30~14:30での再配信が決定しました。

自律走行搬送ロボット「MiR」の導入事例をもとに、生産性と安全性を両立させた使い方を紹介するため、製造現場へAMR導入済みの企業の方やAMR導入を検討している企業の方に向いています。

また、「国際規格ISO 3691-4とは?」から解説するため、「ISO3691-4」について入門的な知識を得たい方にもお薦めのウェビナーとなっています。

参加費用は無料で、Microsoft Teams ライブイベントを利用したオンラインセミナーであるためインターネット経由でどこからでも参加可能ですが、2022年9月22日(木)18:00までに申し込みが必要となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

IDECファクトリーソリューションズ株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000048526.html

よかったらシェアしてね!

業界シェアNo.1の現場帳票システム「i-Reporter」で現場DX、進めませんか?

目次
閉じる