MENU

シタテル、サプライヤーコミュニケーションアプリ「sitateru CLOUD 生産支援」をリリース

シタテル株式会社は11月16日、アパレル業界の生産フローを改善するクラウドサービス「sitateru CLOUD 生産支援」のスマートフォン用アプリを正式にリリースしました。

「sitateru CLOUD 生産支援」とは?

sitateruは衣服づくりにまつわる各サプライヤーとコミュニケーションをとるために使用するツールであり、アイテム毎のチャットから見積り提出、出荷連絡、請求まで一貫してカバーすることができます。

sitateruを使うメリット

同アプリのメリットは、アイテム毎に分けてチャットのやり取り等を行える点です。例えば、あるサプライヤーから複数のアイテムを購入する際、メールを使うといつどのメールでどのアイテムの相談をしたか、後からメールを探し出すことがかなり手間になります。

一方でsitateruでは、始めからアイテム単位で分けてやり取りを行えるため、情報がわかりやすく整理されています。また、関連資料もトークファイル毎に保存することが可能です。

また、この度スマートフォンアプリとしてリリースされることで、外出時もメッセージのやり取りがしやすくなり、通知機能やメンション機能により見逃し防止にも対応しました。これにより外回りで日々忙しい営業マンであっても、いつでもどこでも気軽にやり取りができるようになるでしょう。

sitateruはサプライヤーとのやり取りに特化したメッセージアプリです。これを活用して日々のやり取りを気軽に、そして情報をわかりやすく整理することで、業務の効率化を図れるのではないでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

3分でわかる!sitateru CLOUD生産支援
https://sitateru.com/pickup/report_cloud_v8/

シタテル株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000130.000041863.html

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる